本流Part3

先週の平日、前回に引き続き鬼怒川へ行って来ました。
予報は雨、午後からは晴れるということでちょっと期待。
c0133133_16584989.jpg




着いて暫く川の様子を見ていると離れた所でライズらしき。
前回に比べて水量も減って良さそうな感じ。
ライズらしきの近くでしばし「待ち」をしていると段々と雨脚が強くなってきたので
一旦車に戻って雨宿り。
すると地元のおじいさん?が話しかけてきて暫し釣り談義(と云ってもおじいさんの一方的な武勇伝?なのですがw)
長かった武勇伝も終わりに近づいた頃、雨は本降り状態。
ただちょっと川に目をやるとライズ!こりゃいかんとウェーダー履いて川に近づこうとしたときにスマホの警報音。
大雨注意報!とりあえずポイントに向かいますがライズ終了、、気が付くのが遅かった?残念。

その後予報通り午後から段々と晴れてきたのでただっ広い河原をライズ求めて、、、。
c0133133_17124048.jpg
どおかな?というポイントに来てはしばしライズ待ち。散発なハッチはありますが中々ライズはしてくれません。
あっという間にイブタイム。
c0133133_17164167.jpg
鏡面の様な水面でたまに「ポツーン」とライズ。
いくつかフライを変えたりしながら流してみますがフライは無視。
流れている横でライズしたり、、、

一旦諦めてロッドやらを畳んだ時にヒラタがパラパラと、、するとまた「ポツーン」と始まります。
再び川に戻ってフライを流してみますが、、、出てはくれませんでした。
c0133133_17223550.jpg
c0133133_17231506.jpg
車に戻って「宴」の支度。
まぁ前回はライズすら見れなかったしいっかぁ~なんて事思いながらグビグビ。
前回から使っているUCOの焚火台、小さいけど1~2人なら十分です。
小さい分、炭の量も少なくて済みますので経済的ですねw
この夜もちょっと気温は低めでしたが十分に暖が取れました。

翌日は朝から晴れて良い天気。
予報では晴れで気温も高目、でもちょっと風が強くなりそう。
前日とは場所を変え再び河原を歩き回ることにしました。
c0133133_17225329.jpg
ライズがあった(解禁前だけど)情報のあたりをブラブラと。
そして13時頃にライズ発見!けど風も強く何がハッチしているのかは確認できず。
そぉ~っと射程距離内に近づいて行っていくつかフライを取り換えながら慎重に流すと 「パクっ」
良しっと合わせると少ししてから重い感触「デカいかも?」とバラさないように慎重にやり取りしますが
すぐには寄って来ませんで焦ります。

で、無事にネットイン!
c0133133_17230468.jpg
なんと今季の一匹目はドピーカンの鬼怒川本流で「尺ヤマメ」!
憧れだった鬼怒の尺ヤマメ!ようやく手にすることが出来たのでした。

この後もライズ求めてさまよってみましたが結局この一匹のみでした。
イヤーうれしい。ただ今季はまだまだ始まったばかりですからどうか「運」を使い切って無いことを祈るばかりです。


[PR]
Commented by KID at 2018-04-24 21:05 x
いや~やりましたねぇ
鬼怒川尺ヤマメ、素晴らしい体高ですね!
自分も何度夢見たことか…一度は鬼怒川でライズの釣りを
でも、一度や二度では絶体にお目にかかれませんし、
あぁ、尺ヤマメ狙いで通い倒したい!でもこちらからでは
遠すぎて… 何はともあれおめでとうございます!
Commented by jacamano at 2018-04-24 22:57
KIDさん、ありがとうございます。
いわゆる「ピー尺」なのがうれしいです。ちゃんとライズを狙って釣れたのがやっぱりイイですね。
今季は狩野川も鬼怒川も解禁から自分を含めさっぱりな感じです。まぐれにせよこれだからやめられないのですね!来月からは信州や魚沼がたのしみです。
by jacamano | 2018-04-24 18:07 | FLY FISHING | Comments(2)

ゆる~く楽しんでFLY FISHING


by jacamano
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31