ぶらり東北最終話

台風上陸当日、起きてみると雨はさほど強くも無く川も少し増水程度でした。
山形市のほうでは一部高速が通行止めになっていたようですがここは普通に雨という感じでした。といっても、釣りが出来るわけでもないので宿の本棚にあった古いFF誌や釣りキチ三平を読みふけってまったりと一日過ごしました。
午後3時頃温泉にでも行こうとしたときあたりから川の水嵩が増え始め、温泉から出てくると茶色に濁って水量もかなり増えていました。それでも雨は普通な感じだったのできっと上流の方は結構降ったのかな?という印象でした。
c0133133_1416913.jpg

台風一過の次の日、川は水量は減ったものの濁りは取れておらず支流へ。
支流はなんとか出来そうだったので流してみると塩焼きサイズのイワナが何匹かでまし
た。夕方落ち着いてきた本流をちょっとやってみましたが反応なし、、で納竿です。
その日の夜には松本より北谷氏が合流、明日はとある源流域に宿のご主人の案内で行こうということになり布団の中へ。
c0133133_14223265.jpg

c0133133_14225861.jpg

当日は5時起き(!)でした。おカミさんに弁当を作って頂き出発です。
入渓地点についてびっくり、、「きついかも」とは聞いていましたがおよそ100M程したに川がみえます、、が降りる傾斜が、、、!でした。降りる途中の木には熊の爪跡が、、。
c0133133_14284439.jpg

降りてみると思ったより開けていて水も綺麗です。ちょっとの休息後早速弛みを流してみると早速26~7の綺麗なイワナがでました。恐らく天然?てな感じです。それにしてもこんな奥地にも堰堤があるのにはびっくりします。古くて壊れてもいるのですがこんなところにねぇ、、と思いつつも作る時はえらく大変だったのでは、と思います。
ちょこちょこやって5,6匹釣れました。いいサイズもでたのですがフッキングには至らず、残念。
c0133133_14432474.jpg

c0133133_1443599.jpg

c0133133_1553497.jpg

笛吹いたり爆竹ならしたりしながら釣りをした後、帰りはもちろん登ります、、、。
割と直線的に登るので20分程で登り切りましたが日ごろ暗いスタジオで座って過ごしている僕にとってはかなりキツキツでした~。次回は鍛えておかなきゃなぁ、、。
とりあえず宿にもどり、反省会?の後、伝承館前にてテントを張ってかい出しに、、。
もどってくる途中で雷雨になり前が見えないほどでした。テントに戻るとタープが一部倒れてた位で一安心、しかし下はびちょびちょでした。とりあえず北谷氏と労をねぎらいアルコール補充をしてZZzz。
c0133133_14541670.jpg

c0133133_14542631.jpg

翌朝起きると異変が、、、、腿がパンパンです(笑)ちゃんと歩けないほどでした、なさけないと思いつつ最終日は竿は出せず帰路に着くことにしました。

この1週間、竿を出せば釣果もありのんびりと釣り歩き出来ました。一迫川のヤマメは綺麗だったし、秋田の川はまた行ってみたいと思わせる川でした。そして源流訓練も。
今シーズンも残りわずかですが明日から木曽方面に出掛けてきます。そして来週、行ければラストは関越越え(恒例なのです)かな。
[PR]
# by jacamano | 2007-09-21 15:03 | Comments(0)

ぶらり東北4

c0133133_1450871.jpg

マヅメは堰堤の下でと思い、ポイントに移動します。
で川に目をやるとライズを発見、ヨシヨシとキャストすると「あれっ?」
頭上に細い電線があったのに気付かず、、「なんだよ!」と思い、竿をアオッたら
ラインが切れて竿は後ろの岩に叩きつけてしまいました、、、。
c0133133_14562399.jpg

どこかで見たような写真、、(笑)
ポッキリといってしまいました、、実はこの竿去年は車のパワーウインドウにはさんで
同じようにティップをぽっきりさせてます。
勿論予備のロッドもありますがテンションも下がったところで納竿しました
c0133133_1504085.jpg

上の写真ですが車を停めた神社にあったものです。いわゆる男根崇拝、実際に見たのは
初めてでしたが、とりあえず拝んでおきました(笑)ちょっと頭のなかでみうらじゅんがよぎりました。
その横で車中泊、明日は支流に入ってみようとか考えながらゆっくりと酒を飲みシュラフに潜り込みました。
次の日の朝も晴天でした、が、実は前の晩の深い時間にざっと雨が降り一旦目が覚めたのですが、、、、予想通り川は泥にごりでした。
楽しみにしていた支流も同じで残念です、、。なので、宿(山形の)にそちらに向かいます等連絡を入れ一路山形へ。
c0133133_15171123.jpg

c0133133_15331139.jpg

昼過ぎに大井沢に到着、晴れてはいますが風は強めで雲も厚めで台風が近づいている感じです。Rライズ(宿です)のご主人と歓談した後、川へ。
目的はとりあえず40UPのレインボーです。いままで40アップ、50アップと掛けることは出来てるのですがどうもネットに収めることが出来ませんで、今年はなんとか!
収めたいところです。
c0133133_15421417.jpg

と心意気はありましたがこの32センチほどのレインボー一匹に終りました、、。
シュミレーションでは例のホッパーでバコバコ!のはずでしたが、、(笑)
夕方からはより風が強くなりはじめ、台風接近が感じられますが久しぶりの布団と
美味しい食事はたまらなく癒しになります。ぐっすりと眠ることができました。
[PR]
# by jacamano | 2007-09-17 15:49 | FLY FISHING | Comments(2)

ぶらり東北3

荒雄で再び車中泊して3日目は秋田へ向かいました。
秋田に入ると青空が広がっていて快晴です、川に降りれそうな所を
見つけすぐに降りてみることに。
c0133133_1354313.jpg

水も綺麗でいい感じでした。
ただ、川に沿っていくつも駐車スペースがあり、川にもすぐアクセスできるので
結構、人入ってるかもな、、と思いつつ支度を済ませて入ってみると、、
c0133133_13582052.jpg
すぐに26センチほどのイワナが出ました。
他にも魚影がうかがえます。ただ、風呂に早く入りたかったのと、釣り券を
買っていなかったので川から上がる事に。
商店で釣り券を買い、温泉へ行きました。温泉の温度の高いこと!久しぶりに
足の指先がジンジンと白くなるほどでした。

c0133133_1455520.jpg

温泉を出て暫く川を見てあるいているとプールでは尺上のヤマメがライズしてます!
とりあえず、その場では竿は出さずに下流から釣りあがって最後にそのプールで
ヤマメ狙ってみようと思いました。
c0133133_14124188.jpg

入渓すると早速ライズしてます!
いやー魚多いなー、放流量多いのかな?と思いつつ流すとヤマメが出ました!が
バラシてしまいました。
ちょっと上がるとこんどはイワナが出ます。
なんかどっかのC&R区間かと思うほどです。プールなんかに定位してるのは
多少すれていてフライを何度か見に来てはすーっと離れて行ってしまうことも。
天気もいいし、水も綺麗だし魚もいるしここで2泊くらいしようかな、、、。
などと考えつつ上がって行きました。
c0133133_14252031.jpg


c0133133_1425487.jpg

泣尺のイワナも出ていよいよ例のプールまで着ましたが残念な事にさっきのヤマメは
いませんでした、、。
台風の影響か風も強くなってきていますがこの風が涼しくて気持ちいい!

まだまだ続く、、、、
[PR]
# by jacamano | 2007-09-17 14:36 | Comments(0)

ぶらり東北2

てなワケで一迫川で一泊するつもりが荒雄にて最初の車中泊でした。
着いたのは6時前位でちょっとやってみようかと川に降りてみましたが
ライズは無し(ちなみに去年手元で尺上イワナをバラしてしまったポイントです)
とりあえず流してみましたがチビ(ウグイ?)が出る位、#8のフライだったので
咥えはしませんでしたが暗くなって終了、、となりました。

c0133133_215501.jpg


次の日は支流に入って流しますが出るのは20~23センチ位のイワナばかり
「もっとデカイの!」とムキになって流しますが駄目でした。
支流は暗くなるまでやるのはちょっと怖いもので、、、。
実際、背後の林から「パキパキっ」と枝かなんかを踏んでるような音が聞こえると
さっさと移動です。

c0133133_21595743.jpg

c0133133_2202154.jpg


マズメは本流でデカイのを!とポイントに出かけ橋の上から覗くと居る居る!
デカイレインボーが!
いそいそと降りて行き、まずは例の枝豆ホッパー#8をくれてやると一投目で
水面が揺れました!、、、が、アワセをくれてやりますがスポーンとスカリました。
それ以降は出てくれません、、。
ちょっとすると2M位下流でデカイのが派手なライズ!早速ほれっとフライを
流すと今度は2投目でバシャっ!よしっ!あわせるとまたもやスポーンと、、。
それ以降は川は静まり返ってしまいまして終了、。
がっくりしながら車に戻って反省飲みでした。
せっかくのチャンスだったのに物に出来ませんでまさに今シーズンを振り返る
ようでした。

「3は秋田篇」です。
[PR]
# by jacamano | 2007-09-12 22:14 | FLY FISHING | Comments(0)

ぶらり東北1

発生した台風9号を気にしながら東北道に乗りまずは宮城を目指しました。
まずは初めて行く一迫川です。
遊漁券を買ってC&R区間より少し下流に入ってみることにしました。
橋の上から覗いていると「ゴボッ」ライズがありサイズも良さそうです。
川に降りてとりあえずフライを流しながらライズポイントまで移動しましたが
反応はイマイチ、、。
ポイントに着いてしばし観察してみますがライズも魚影も確認はできませんでした。
c0133133_15105544.jpg


C&R区間に入ってもあまり反応もなく魚影もたまに見かける位でした。
お昼のおにぎりをほおばりながら水面をにらみますがライズもなし。
まあ、天気も良く気温も結構高いのでしょーが無いちゃっしょーが無いか。

c0133133_15164257.jpg


ある淵にきて水面をみているとやっとライズ!
朝8時まえに着いてもう昼の3時、、「ボ」かもしれないなと思い始めてた頃
でした。
#12のアリンコを流すとあっさり一投目で出てくれました。
尺?と思い取り込むと泣尺のヤマメでした。

c0133133_15233154.jpg


あっさり釣れてしまったことにちょっと拍子抜け、、。。
けど魚体も綺麗でしばし見とれてしまいました。
その後は魚も出ズ、、、でイブニングどうしようかと思ったのですが車中泊する
場所決めてなかったこともあり、一旦川から上がってブラブラしてみたのですが
決まらず、気がつけば5時、、、。
次の日に行くつもりだった荒雄川は山一つ向こうだったのと去年も行っているので
荒雄で車中泊しようと思い、移動する事となりました。

この後、荒雄で待っていた物とは!(ウソウソ)
で、2へ続く、、、、。
[PR]
# by jacamano | 2007-09-11 15:39 | FLY FISHING | Comments(2)


酒は酔うために呑むべし! jacamano@excite.co.jp


by jacamano

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

FLY FISHING
e.t.c
CAMERA

カレー

LINK

最新のコメント

>KIDさん ストレス..
by jacamano at 21:24
こんにちわ。 長い年末..
by KID at 17:50
>WeekendOutd..
by jacamano at 00:50
こんにちは。そして、お疲..
by WeekendOutdoors at 23:38
WeekendOutdo..
by jacamano at 19:17
こんにちは! 今シーズ..
by WeekendOutdoors at 22:07
> Weekend Ou..
by jacamano at 22:21
こんにちは! ちょっと..
by Weekend Outdoors at 18:20
こちらこそご無沙汰してい..
by jacamano at 22:59
おひさしぶりです。 実..
by のだっぴ at 17:59

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ライフログ


CLUB TAKE ONE


So Alone


L.A.M.F.: The Lost '77 Mixes


Mink Rat Or Rabbit


Life Love & Leaving

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り