<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最後の悪あがき2

さて、信州から帰って一日おいて悪あがきラストです。
行く途中の朝焼けがとてもキレイでした。
c0133133_2234576.jpg

こんな風に早起きするのもこれでしばらくはありません(まぁ、仕事終わりがこの時間
ってのは良くあると思いますが)
今期最後の釣行はいつものようにトンネルの向こうへ行ってきました。
2ヶ月振りくらいなのですが8月に降った雨は凄かったらしく、6月に尺岩魚の出た
ポイントはまるで違う川になっていました。
c0133133_2285461.jpg

他の川も前日に降った雨で増水や濁りで、加えて今期最後の日曜という事もあり
餌師やFF、ルアーと大変な混雑でした。
めぼしい川は濁りや増水でダメ、、なので皆さんが集中して訪れているようです。
出る魚も木っ端ばかり、、、やっと出た25センチ位のヤマメは最近のお決まりで
ナチュラルリリース、、、でした。
c0133133_22144629.jpg

次の日は一本の川に絞ってポイントを周りましたがやっぱり木っ端ばかりでした。
午前中は雨がパラついて気温も前日よりも2~3℃は低いようで活性も、、、、。
c0133133_22184323.jpg

c0133133_22192673.jpg

そうこうしている内にあっという間に夕方。
パラパラとカゲロウ達も出ますがライズは皆無、フライを流すも反応もありませんで
18時には泣く泣く納竿となりました。
c0133133_2222693.jpg


有終の美と行きたかった所ですが中々そうも行きませんな。
来期は「肝心な時のバラシ癖」は直したいものです。

さて最後の悪あがき、皆さんはいかがでしたか?
有終の美を飾った人もそうでない人もやっとこれで仕事なり、家族サービスなりに
打ち込めるってもんです(笑)

さぁ、ビールでも呑んで今期の自分反省会でもするとしましょうか。
[PR]
by jacamano | 2008-09-29 22:32 | FLY FISHING | Comments(2)

終わり間際の悪あがき1

悪あがきで信州に行ってまいりました。
去年もこんな感じで三日間「ボ」を喰らいましたが今年はどうでしょう、、。
c0133133_15142787.jpg

実はこの日仕事を朝の10時までやっていまして、それからの出動となりました。
まぁ、眠かったです。
昼頃出て、諏訪湖SAにてちょっと休もうかと思ったとき、友人の北谷氏よりメール。
お客さんで来ている「チーム田中」さんに36位のブラウン!
これで目が覚めました。一服してすぐにポイントを目指します。
現地に着き合流したものの、やっぱり体は疲れているようでさすがに動きにくい
感じです。
c0133133_1522068.jpg

暗くなってヒゲナガが出始めると「ぱしゃっ」と始まりました。
せっかくだからとライズ目掛けてフライを投げると「ボコッ!」
あわせますが「スカッ!」
フライは暗くて見えませんが流れているだろう所で「バシャッ」とあればとりあえず
あわせてみます。
#8のヒゲナガパターンで23~4センチのイワナが出てくれました。
c0133133_15282717.jpg

次の日は木祖村へ。
木曽川本流でフライを流し続けますがイマイチ、、、
やっと出たのは18センチくらいのアマゴでした(しかもスレ、、、、)
夕方「駄目っぽいなぁ」と思った頃に沈んでしまったフライをピックアップしようと
竿を立てると、、、ググッと重たい感触!「おおっ」と思い、テンションを掛け直し
しばしやり取りしましたがローリングされたような感触の後、、バレました。
c0133133_15361582.jpg

なんか先日の東北以来、肝心なときに駄目ですなぁ、、、。

そして次の日、目的の川は前夜の雨で濁流と化していました、、、。
初日のポイントにもどり、そのさらに上流でやることに。
上から川を覗くとかなり大型の魚影を確認!でも、川に降りてみると何処へやら、、。
しばらくすると一匹目のブラウンが出ました。
c0133133_15423360.jpg

その後、、またしてもやらかしてしまいます、、。
フライを流していると葉っぱの様なものが流れてきて、、フライに近づいて
ゆっくりと、、「ぱかっ」あっ口開いた!、、、、

「スカッ!」、、、、、

デカイブラウンでした、、やってもうた、、、。

c0133133_15461174.jpg

その後ブラウンをもう一匹追加しましたがデカイのは出てくれませんでした。
まぁ「悪あがき」なんでしょうがないか、、。
[PR]
by jacamano | 2008-09-27 15:50 | FLY FISHING | Comments(4)

GUINNESS&EBISU

先日、ギネスよりDMが来ていてギネスとエビスビールのリアルハーフなる
作り方が載っていました。
ギネスもエビスも好きな僕は早速試してみました。
中々うまく出来ました!
c0133133_22454091.jpg

どうです?イイ分離具合でしょう。
つまみは豚肉、イカの味噌漬けを炭であぶってみました。
ウマーでした♪。
ギネスはここ3~4年程ハマッていてとても大好きです。
[PR]
by jacamano | 2008-09-20 22:49 | e.t.c | Comments(0)

そろそろ、、、

この時期、夕日に照らされた田んぼは黄金のようでキレイです。
たわわに実った稲穂を見ながらあちこち川を観て回る。
「どこに入ろうかなぁ、、、」

9月も中盤を過ぎ「時間が無い!」と誰もが思う時期です。
c0133133_5172448.jpg

そんな僕も来週末のラスト釣行前にもう一発どこかに!と思っていました。
今日、ホントなら信州に行こう!のつもりでしたが仕事が押してしまったのと
台風の影響か天気が崩れてきそうな感じでしたので諦めることに、、。

釣りその物にはガツガツしていないつもりですが行く事自体にはガツガツした
この最近の傾向、まぁ「行ける時は行っとけ!」ですかね。
c0133133_5463916.jpg

いつ行けなくなるか(仕事やら体調やらで)わからないのでこれからも
この心意気で川に向かっていきたいもんです。

まっ今回は諦めますけどね(笑)
[PR]
by jacamano | 2008-09-17 05:36 | FLY FISHING | Comments(2)

東北4

秋田から移動でほぼ一ヶ月ぶりの大井沢です。
この日から2泊はいつもの「Rライズ」さんで宿泊です。
いつも楽しみのひとつでもある「茂ぇ門」さんの蕎麦を食べてから川に入りました。
c0133133_11412197.jpg

小さな流れ込みにフライを落としているとすぐにニジマスが出ました。
30センチほどですが適度に引いてくれます。
何回か流していると流芯から明らかに50UP!が反転してフライに食いつきました
フライは#8のカディスです。
走りはしませんが悠々としていて中々寄ってはきません、、出しては巻いてを繰り返し
ますが中々向こうも諦めず、で5分程経ったころ「ブチッ!」
ア~ッ!ラインブレイクです、、、。
3Xリーダー、4Xティペットでしたが実は、、、掛ける前にリーダーが絡んでしまい、
解いた時にヨレがあったんですよ、、交換せずそのままやったら、案の定そこから
切れていました。
ガックリとしながらもその後何匹かニジマスが出てくれましたがうれしくも無く、、。
c0133133_11543125.jpg

この釣行ですっかり肝心な時のバラシ癖がついてしまったようです(笑)

さて、夜は宿でお泊りなので美味しい食事とベットでぐっすりでした!
さすがに車中4泊は疲れますな。

そして次の日は実は信州の友人と合流予定だったのですが前日になんと
「ギックリ腰」になったそうで欠席、、との連絡が(笑)

とりあえず、支流に入り釣り上がってみましたが、、、、、
c0133133_1231327.jpg

c0133133_128155.jpg

結構、丹念に小さいポイントも流してみたのですが一回イワナが観にきたのみ、、。
3時間近く掛けて釣り上がったのですがダメでした。
その後、本流の前回尺イワナが出た辺りに移動して釣り上がりましたが
1匹のみの貧果でした、、、。
c0133133_1272231.jpg

c0133133_1291963.jpg

翌日からはテントです。
予報は雨でしたので午前中に設営を済ませて食料、ガソリンの補充をしに寒河江まで
行き、もどってきたのが14時頃。
雨がザッときたらしくタープに水が溜まって生地が伸びていました。
パラパラと雨も降ってきだして上流の方では雷も時々聞こえます。
「今日は無理だなぁ」と思っていたときに隣でテントを張っていた佐藤さん、菊池さん
から「一緒に呑みませんか?」とお誘いを頂きご一緒させていただくことに。
c0133133_1217348.jpg

空は雷や稲光の中、つりの話やら色々で盛り上がり大いに楽しい夜でした。
3時過ぎまで呑んでいたらしい(笑)

次の日、ギックリ腰の信州の友人からのメールで起きたのが9時でした。
ちょっと酒が残っています(笑)で、メールを見てみると驚きの内容が、、
「今日、そちらに行きます」と。
大丈夫なのかなぁ、、と思いつつも夕方頃に来るということなので待つ事に
しました。
本流は結構濁っていました、何人か入れ替わりフライを流しに来ていたようですが
無反応なようです。
夕方、だいぶ酒も抜けてきたようなので支流の堰堤下でもやってみようと
ライズ待ちしましたが結局何も起こらず。
c0133133_12284883.jpg

友人は20時ごろに無事到着。
容態などを聞きながら再び呑みました、が流石にビールだけにしておきました(笑)

次の日起きると足がかゆい!蚊やら色んなのに刺されたらしく足のくるぶしあたりは
無数に刺された跡とくるぶしがわからないくらいに二周りほどに腫れてました。
ステロイド剤塗ったりしましたがあまり効かないようです。
前日も「米軍使用」の虫除け塗ってましたが効かなかったみたいです、、。

で、撤収したり風呂はいったり宿に挨拶いったりなんだかんだで夕方、、、、。
菊池さんに教えて頂いたポイントに行ってみましたが濁りが入っているのと
増水が収まったばかりの状況で魚も出ズ。
友人に別れを告げ帰路に着きました、、、。
帰り、すんなり帰ると23時過ぎくらいになりそうだったのでSAなどでたっぷり休んで
深夜割引にての到着となりました。

いや~後半戦はすっかりグダグダになってしまいました、、。
さぁ!めげずにラストスパート!?
[PR]
by jacamano | 2008-09-14 12:45 | FLY FISHING | Comments(2)

東北3

羽アリに辟易した次の日は前日と同じ道のりをたどりバラシたポイントで再度
チャレンジを試みますがことごとくダメでした。
上流を見に行きましたが工事中!笹濁りの原因はこれだったのかぁ、、、。
で、支流の小沢にショートロッド持って入りましたがチビイワナばかり、、
「きっと奥に行けば、、なんだろうなぁ。。」で結局奥には行かず。
c0133133_1493524.jpg
c0133133_1495726.jpg

後で思えばここで鳥海のほうに戻るとかすれば良かったのかもしれません、、。
ただ、2度掛かった良型のヤマメが諦めきれなかったんですよねぇ、、
オプションをもっと考えておくべきでしたが去年、あんだけ居た川だから、、
イヤイヤ毎回同じとは限りません、、、ぶつぶつ、、、。
c0133133_14155641.jpg

と、ぶつぶつと思いながらもとあるポイントで「そろそろイブのポイントみつけなきゃ」
と橋から良さげな流れを見て入ってみようかな?と車に戻ってみると3人ほどの
FFマンらしきが着替えていました。「これからですか?」と聞くと終った所だそうで
話をしているとなんか見覚えのある顔、車、、、「あれ、滝さんですか」「えっ?」
「3月に伊豆の狩野川で、、」「あ~」という感じでFF誌ご一行様でした。
渋谷氏のDVD撮影に来ているそうで渋谷氏にポイントを教えていただいたり
「7月号の時は釣れませんで、、」など情報交換?をしてさっそく教えてもらった
ポイントに入り、、、ましたが5分ほどたつとザーッと雨が降り出し「マジッ?」
てな感じで強制終了となりました。
c0133133_1431693.jpg

c0133133_143663.jpg

車中泊場所はいつもの所から道の駅「おがち」にかえましたがさすがにここで
BBQってなワケにはいかないのでレストランで食事して帰ってランタンつけて
一杯という感じで秋田の最終日は更けていくのでした。
[PR]
by jacamano | 2008-09-12 14:44 | FLY FISHING | Comments(0)

東北2

キャンプ場を離れて向かったのは宮城と秋田の県境に近い川です。
ここは去年も訪れていてなんとなく勝手がわかっています。
車中泊する場所に車を停めてコーヒーを飲みつつ釣り日記を書きます。
c0133133_1284041.jpg
c0133133_1285880.jpg

で、入渓です。
去年は「ココはC&R区間か!?」と思うような魚の量でしたが、、、
やはり水量は多く、ちょっと笹濁り?という感じです。
c0133133_1214396.jpg

3時間程かけてゆっくりと釣り上がりましたが反応は無く、出るのはチビヤマメ
ばかりでした。
そんな中、あるポイントではしつこく流しているとやっと出た!
良型のヤマメ!、、、でしたがバラシ!てしまいました、、、。
それ以降は反応も無く、、、、。
c0133133_12203151.jpg
c0133133_12204877.jpg

一旦川から上がって去年は雨と濁りで入れなかった支流へ行くことにしました。
入ってすぐに対岸の岩スレスレを流してみると反応が有り、フライを換えてみたりしてるとまたもや良型のヤマメ!さっきのよりもデカイ!「よぉしっ!」と思った時
フライが宙を舞い、、、、またもや、まさかのバラシでした。
c0133133_12272557.jpg

すっかりテンションが下がってしまいましたがそのまま釣り上がっていきました。
途中、そろそろ上がろうかと思い藪を漕いで林道に出るはず、、だったのが林道が無く
「アレ?」、、で迷ったようだったのでまた藪漕いで川までもどり、川通しで下流
まで戻りました。往復の間も反応はチビばかりでクタクタでした。
c0133133_12493980.jpg

そして夜ですがランタンに集まってくる羽アリの凄いこと!
地面に目をやると「地面が動いてる?」程でちょっと目を離すと酒にも入って
きます、、、。
「こりゃちょっとキツイ」と思い、明日から場所変えようということに。
[PR]
by jacamano | 2008-09-12 12:55 | FLY FISHING | Comments(0)

東北1

本当なら30日から出かけるつもりでしたが予報やらが
あまり良くないので一日様子見て31日に出発しました。

まずは宮城との県境に近い秋田の川に着きましたが、予報通り雨でした。
それでも出来そうな降りだったのですが次第に強く降ってきました。
とりあえず、川を観て周り「どうせ雨なら」と2日目以降に予定していた
鳥海山のほうでも見てこようと移動です。
途中にある他の川をみたり、宿泊予定のキャンプ場(無料の)を観て周ったりして
林道を5~6㌔走ると目的の川に着きました。
c0133133_1356544.jpg

午後に入るとどんよりとしていた空に所々青空が見え始めて雨も止んできました。
「ちょっとやってみよう」と思い入渓する事に。
c0133133_140699.jpg

川の周りはブナが茂っていて根が川に伸びていてとてもいい感じです。
また、雨上がりということで木や葉を伝って落ちる水滴がキレイ!

フライはテレストリアルの#14~10を流してみると浅いところから
キレイなイワナが飛び出してきました。
c0133133_145311.jpg

残念ながら尺物は出ませんでしたが満足です。
のんびりと釣り上がって2~3H、イブニングもやりたい所でしたが
熊やらが怖いのでキャンプ場に戻ることにしました。

近場であの「釣りキチ三平」のロケをやっているそうで、そういえば来る途中で
いかにもなロケバスを見かけました。

キャンプ場は無料で管理棟などもないのですが水場、トイレ、東屋などしっかり
した物があり2本の外灯もあり夜も真っ暗ではありません。
泊まるのは僕一人でしたが東屋に車を横付しての車中泊となりました。
夜は雲もなく星がとても綺麗でした!天の川までバッチリです。
c0133133_14155021.jpg

とりあえず写真に撮って見ましたが「あ~三脚持ってくればよかった!」でした。

翌日はキャンプ場横の川にも入ってみました。
c0133133_14181077.jpg

写真のようにイイ感じではあるのですがウグイが多く、聞いていた様に
6月までの川なんだろうな~と思い退渓、最初に入る予定の川へと移動したのでした。
[PR]
by jacamano | 2008-09-11 14:22 | FLY FISHING | Comments(5)


酒は酔うために呑むべし! jacamano@excite.co.jp


by jacamano

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

FLY FISHING
e.t.c
CAMERA

カレー

LINK

最新のコメント

>KIDさん ストレス..
by jacamano at 21:24
こんにちわ。 長い年末..
by KID at 17:50
>WeekendOutd..
by jacamano at 00:50
こんにちは。そして、お疲..
by WeekendOutdoors at 23:38
WeekendOutdo..
by jacamano at 19:17
こんにちは! 今シーズ..
by WeekendOutdoors at 22:07
> Weekend Ou..
by jacamano at 22:21
こんにちは! ちょっと..
by Weekend Outdoors at 18:20
こちらこそご無沙汰してい..
by jacamano at 22:59
おひさしぶりです。 実..
by のだっぴ at 17:59

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


CLUB TAKE ONE


So Alone


L.A.M.F.: The Lost '77 Mixes


Mink Rat Or Rabbit


Life Love & Leaving

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り